PageTop


それでは23日(金)~25日(日)の会期中会場でお待ちしてま~す。(最終日は16:00まで)

20180221.jpg


[ 2018/02/21 09:43 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)

今年もつるや釣具さんのハンドクラフト展が開催されます。
29回目を迎える会場は昨年と違っていつもの浅草、都立産業貿易センター台東館7F。2月23日(金)~25日(日)の3日間。
ガイド営業に加え、いつものヘタ絵と昨年出版のアイヌの伝説本も持ち込み今年も何とか出展ブースを設けさせていただきます。
ぜひお出かけください。

20180213.jpg

[ 2018/02/13 12:08 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)


明けましておめでとうございます

20180101.jpg

昨年はお世話になりました。
本年も皆様にとり良い年でありますように。

2018年1月1日 フィールド・リサーチ十勝  高橋克典
[ 2018/01/01 10:35 ] 粋狂 | TB(0) | CM(2)

20171125.jpg

周囲一面広大な畑が広がる十勝平野はかつてカシワの原生林でした。

だからと言って大義も何もあるわけではないが時々ベストに忍ばせたドングリを釣りのついでに植えてまわる。
密かな自己満足。
[ 2017/11/25 11:00 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)

20171111-1.jpg

立派なツノを持つカブトムシ。近頃ではここ十勝でもあたりまえに見られるが以前は全く目にせず生まれも育ちも十勝のネィティブ人間としてはこいつを目にするとかなり違和感がある。
小さい頃、一喜一憂したこの手のムシはなんといってもオオクワガタ。見つけた際にはガキんちょ仲間のヒーローだった。
時代を経て自由になるお金を手にした“元ガキんちょ”は利殖も絡みやはりヒーローを目指したのかカブトムシを手にする。
そしてブームが去ると野に放ったのか・・・

20171111-2.jpg

こちらもきっかけはペット産業なんでしょうか。
ちかごろ急加速で増殖して今後深刻な農業被害が予想されるアライグマの捕獲罠ですが、これで駆除が追いつくとは思えない。
もっと以前のペット化導入段階の行政のフィルターをしっかりしてほしいとつねづね思っているのですが。

と、外来種の虹鱒で生業を立てている釣りガイドは「あ!」と、ここで思ったりしますけどネ(笑)
[ 2017/11/11 11:13 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)