FC2ブログ
PageTop

20180809.jpg

帯広信用金庫出版のフリーペーパーで十勝管内の17市町村を平成23年から28年まで5年に渡ってグルッと紹介してきたアイヌ衣装をまとった“タケシロウ君”。もちろん架空のオリジナルキャラですがモデルは松浦武四郎。

幕末の蝦夷地を何度も探査しこの地を150年前に北海道と命名したといわれている。節目の今年は各地でイベントも盛りだくさん。
そんなこともあって“タケシロウ君”もチョイチョイお呼びがかかる。

で、お出かけにどのタケシロウ君を連れてい行くか準備チュウ。

[ 2018/08/09 11:21 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)

20180704.jpg

然別湖1stステージが終わりました。

今日現在も本州は台風7号の影響、ここ北海道は前線の居座りにより雨にたたられていますが湖も後半戦は不安定な天気に悩まされたようです。
この天候不順は今年だけではなくこれにより水棲・陸棲の昆虫たちの発生にも例年みられない現象が感じられ、改めてデーターの蓄積が釣果を左右する湖の釣りの難しさ・面白さを体感しました。

色々含め9月からの2ndステージも楽しみ?
[ 2018/07/04 10:20 ] 粋狂 | TB(0) | CM(2)


先週末の然別湖特別解禁イベントは「なでしこフィッシングツァー」
近年パワーを増す女子力を然別湖でパフォーマンスしていただこうという初めての催し。あいにくの風で芝生の上でというわけにはいきませんでしたがまずは午後のお茶会からスタート。
翌日の実釣はビギナーの方もサポートスタッフの活躍でほぼ釣果を得られました。
レクチャー担当の元祖なでしこオネエさまたち、大変お疲れ様でした。
20180626-2.jpg


20180626-1.jpg
[ 2018/06/26 21:36 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)

20180618.jpg

巨匠、然別湖で描く

グレートフィッシング然別湖、週末イベントで柴野邦彦さんにおいでいただき「水辺の水彩画教室」を催しました。
心配された下界の小雨は雨雲を突き抜ける標高に助けられスケッチ日和の好天気です。
前夜の、堅苦しい美術世界とは一線を隔てた敷居が低く楽しい水彩入門談話に参加者の皆さんもノリノリ。
翌日のスケッチでは参加の皆さんも「あーしたら・こーしたら」と湖を見下ろす親水公園で早速一枚ずつ仕上げていました。
傍らのスタッフは次は「あーしたい・こーしたい」と来季の構想を早くも練りながらの一日でした。

20180618-2.jpg


[ 2018/06/18 09:57 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)

20180615.jpg

先日の然別湖特別解禁イベント「知来さんの写真講座」の模様。
この催しも三回目となると参加の皆さんも手慣れた感がアリアリで、皆さん思い思い自由にコンテスト用写真の作成にはげんでいました。

そしてこの週末は柴野さんの「水辺の水彩教室」が開催です。

晴れるといいな・・・・・。
[ 2018/06/15 21:22 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)