PageTop

20150425.jpg

春の山野の恵みを食す。
シャク、イラクサ、もちろん王道ギョウジャニンニクも。オオウバユリの根、絶品でした。

採取の際にうかつにも触れたイラクサの棘、若芽は特に強烈!いまだに痺れたような痛み・・・
[ 2015/04/25 07:52 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(0)

20150408.jpg

郷土文庫取材で“チャシ”巡り。
チャシとは先住アイヌの民が旧き時代に祭事、砦、見張り等に使用したと云われる天然の地形を利用した施設。
その多くは内陸に造られたがこの画像の一つは海岸沿いの絶景の高台。

“引きこもり明け”の萎えた身体にキツイ一日でした。
[ 2015/04/08 10:07 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(0)

20140709.jpg

この時期よく見られる葦の葉を器用に折りたたんで作られた蜘蛛の巣。
せっかく造られたマイホームを毎年ついつい開いてみたくなる・・・
“オモチャ”の値段は高価になっても精神年齢はいつまでもやんちゃなクソガキ。
[ 2014/07/09 22:20 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(0)

20140407.jpg

帯広信金さんが2年後に100周年を迎えるにあたり、過去十勝の自然をテーマに30年にわたって発行してきた“帯広信金郷土文庫”シリーズの復刻改定版が今後2年の間に6回発行されます。

第一弾は野遊び歴50年!取材チームU親分の書下ろし「十勝の自然と友だちになる!ために」。
内容は十勝の山菜・きのこを110種図鑑形式をとりながら掲載しそれらの食し方を平易な文でつづった力作。
イラストは不肖アタクシいつもながら担当。

4月10日より帯広しんきん本支店カウンターにてなんと!?無料配布されます。

ローカルネタですみません・・・。
[ 2014/04/07 18:10 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(0)

20140328.jpg
近頃、河原で時々見かけるようになった捨てられた絶縁ビニールテープの切れ端。

“見る人が見れば”「あぁ~・・・」と、気恥ずかしく、次に悲しくなります。
さほど邪魔にならないんだからせめて自分のゴミくらいは持って帰りましょうよ、

スペイキャスターさん!
[ 2014/03/28 17:48 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(0)