PageTop

130827.jpg

“十勝鱒竿”のビルダー橋本君のビッグニュースがやっとフライフィッシャー誌最新号にてプレスリリース。
数年前から何やらゴソゴソやってた企みがこのほどめでたく結実し口止めを食らってた?周囲も解禁にヤレヤレしながら心からコングラチュレーション!!
10年前、パッと見の印象はチャラいお兄さんでしたが職人魂は本物だったんだな~(オッと、未来の巨匠に失礼か)
[ 2013/08/27 17:38 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(0)

130825.jpg
他人サマのこの車、自分のモノのように使い倒してますが3.6Lガソリンエンジンにしては“チョットしたコツ”で12.4km/lの燃費を表示(あくまでもパネル上ですが・・・)ロングドライブだともっと伸びそう。

夏のハイシーズンのガソリン高騰、これが掛る経費の割合を多く締める釣りガイドにとっては泣きが入ります。
さらにここ北海道は冬になればなぜか決まって灯油価格も上昇、なんだか仕組まれてるようですっきりしませんワ。
[ 2013/08/25 19:07 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)

130821.jpg
ここでの第一人者、巨匠S田氏のワザを極めるべく“ストーカー”するいかにも怪しげなA島(兄)さん。

先週末「忠類川サーモンフィッシング」へ。然別湖スタッフらとの毎年の恒例行事です。
ここ数年言われていることですが「今年は遡上が遅い」今回も例にもれず・・・。
サーモンはおろかカラフト鱒さえも一同寄ってたかって数本というありさま。

あるがままでなければならない“自然”のしっぺ返しがあちこちで露見してきているような気がするんですけど・・・。

[ 2013/08/21 10:22 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(0)

130813.jpg


使用済みやら試作品の出来損ない。壊れたもの、飽きたもの等などのゴミの山。
リサイクル・・・とも思うけどサイズ・型番バラバラでは再タイイングも効率悪いし・・・貧乏性ゆえ捨てるに捨てられず。

確かなことはいまだに達観出来てないってことだネ。







[ 2013/08/13 17:06 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(2)

130810.jpg ふてぶてしい男前の図

一言でいえば“孤高”の猫って印象だった「雪蔵」君。

19年前の春「子猫が生まれたよ」との知人からの連絡で駆けつけた日は雪降る夜。ひと月後の引き取りの日もゴールデンウィークさなかの大雪の日。よって帰り路「ユキオ」君などと命名されたはずが・・・
その日の夜、拉致された見知らぬ家で大きな猫のぬいぐるみにビビり、ファイティングポーズをとって以来「自分の身は自分で守る」と、思ったのか?心を閉ざしてヤンチャざんまいの末、飼い主に呆れ果てられ、いつからか「こらっ!ユキゾウ!」に。
とは云え、ぬぐえない猫の性(さが)か、毎夜寝るときはオズオズと傍らにすり寄るも、ベタベタ触りたがる家人を避けてこちらの布団に潜り込む身勝手さと可愛さも併せ持っていたりする。

晩年の2年ほどは、朝晩のインスリン注射に頼りながらも先月腎臓不全も併発。飼い主の手を借りず這ってトイレに通う“孤高のダンディズム”を貫きましたが最後は“嫌いな”家人の手のひらに頭をあずけて旅立った。

人間年齢でいえば90歳ほどだろうか、大往生だったネ、「雪蔵」君。
[ 2013/08/10 07:46 ] 粋狂 | TB(0) | CM(4)

130807.jpg

我がフライ人生におけるドライフライの集大成、ついに堂々の完成!!

何よりフライは美しくなければならないし、天然素材以外は認めん!などというこだわりもいつの間にかどこへやら・・・「だって釣れるんだもん!」と、石油製品とのハイブリッドと云うより、使いまくり。

しっかし!かつての名毛鉤“ランさんのパティキュラ”やら“ソーヤーおじさんのニンフ”のごとく化学製品を使った今世紀のフライとして後世に残るかもしれんゾ、これ(笑)

視力が近頃怪しくなってきた“終末”フライ釣り師のヨタ話。
[ 2013/08/07 12:18 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(0)

130804.jpg

「釣り旅北海道」シリーズ。
平成19年発行の第1版は売り切れ後、数倍の価格でオークション取引されていたという噂も・・・・。
続く第2版、表紙が変わったけど中身はそんなでもない!・・・って何故かアタシが叱られた?(笑)。さらに第3版は内容を刷新して2011年(?)発行。
そして新編「釣り旅北海道’13-’14」シリーズ第4弾。中身も大幅に変わって好評発売中!
ムック本で4版まで出るのはやはり北海道人気の表れ、経済効果も期待できるっショ!

でも釣り場がオープンになり“ジモッティ釣り師”の本音は?・・・・

イブニング帰りの暗い夜道は背後に気を付けよう(笑)
[ 2013/08/04 17:59 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(0)