FC2ブログ
PageTop

20180809.jpg

帯広信用金庫出版のフリーペーパーで十勝管内の17市町村を平成23年から28年まで5年に渡ってグルッと紹介してきたアイヌ衣装をまとった“タケシロウ君”。もちろん架空のオリジナルキャラですがモデルは松浦武四郎。

幕末の蝦夷地を何度も探査しこの地を150年前に北海道と命名したといわれている。節目の今年は各地でイベントも盛りだくさん。
そんなこともあって“タケシロウ君”もチョイチョイお呼びがかかる。

で、お出かけにどのタケシロウ君を連れてい行くか準備チュウ。

[ 2018/08/09 11:21 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)