FC2ブログ
PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

偏食



河原を歩いていると七色に光り輝く凝固物が!「一体あれは何だろうと」近づくと小動物(恐らくキツネかタヌキ)のウ○コ。

それにしてもこのウ○コ、明らかにコガネムシ系の甲虫類だけで生成されておりその輝きはウ○コとはとても思えないほど美しい??

徹底した偏食。この時期この甲虫類が一番餌として豊富なのか、それとも同じものを採る事が採餌効率上有利なのか何か理由がありそうです。

そういえば鱒たちも偏食していることがあるようだ。ストマックするとシャックばかりとか、ケースごとカディスを飲み込んでいるのを時折見る。

この日は、これ以降パラシュート・ビートルを結んで放ってみたけど鱒たちはあいにく全然違うものを編食していた、・・ようです!?。

[ 2006/10/11 12:54 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(4)

パラシュート・ビートルは川ではなく、森に向かって投げたほうが良かったのでは?
そしたら、今ごろタヌキ汁???

今から家族と一緒にミズーリ川へ。
では、行ってきま~す。
[ 2006/10/11 22:30 ] [ 編集 ]

恐らく・・

タヌキなどをフッキングした際にはバッキング・ラインまで出されるでしょうから、そんな走りにはとうてい付いて行く自信がありませ~ん。
今からミズーリ?O嬢様たちと合流ではなかったのかいな?
[ 2006/10/11 23:29 ] [ 編集 ]

タヌキじゃないけど

あっちの鱒の助さんにバッキングを出されちゃった。水没2回。
「釣る」というより「格闘する」って感じでした。筋肉痛です。ふふっ。
agさんと河原で合流しましたよー。
#8でランディングしたagさんの素早い反応と対応、お見事です。
来週はナデシコチームプチ遠征です。
こっちの鱒の助さん、ガイドしに来る?
[ 2006/10/12 13:37 ] [ 編集 ]

あっちのマスノスケさんに

さすがのO嬢様もさんざんもてあそばれたようで・・
agさんも元気そうでなによりです。
帰国そうそうのプチ遠征、ハイ・シーズンをやっと乗り越えたこっちのマスノスケはスポーニング状態でとても付いていけませんです。
[ 2006/10/12 22:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/116-c08a2b38













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。