PageTop

去年の今頃・・


アロータウン/NZ南島

思えば一年前の今この時間はコリァン・エアーの機内食ビビンバをパクついていた。

仕事として“フライ釣り”と向き合いはじめてからなんとなく「無心で釣りをしたいな~」との思いがチラチラしだしたところへ仲間ウチからポロリと出たNZへの釣りツァー話、さして強い気持ちがあったわけではないのですが勢いで旅立ちました(その模様はこちら)。

現地の事情に明るい仲間が同行していることもあり総勢9名は3台のレンタカーに分乗し銘々好き勝手な川へ向かう。もちろんフライ釣りの最低マナーと騒がれ始めていたディディモ対策の消毒は必須と心得て・・。

毎朝氷点下10℃超えの十勝でふと一年前の真夏のNZの河畔を想い、同時にヤバイ!ヤバイ!と、何故か思う今日この頃。

[ 2007/01/24 21:18 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(10)

勢い

楽しかったなー   ほんで 今度は何時 "勢い"が出るんやろ   体力のある間にお願いします  そうです  また、着いて行くつもりで~す                                                                                                                                           
[ 2007/01/24 22:46 ] [ 編集 ]

楽しかったね~

もう一度行きたいね~。(誰やらは一人で行くらしいしぃ~)
こういうのはゴチャゴチャ検討してたらまとまらないからhirochan強引な勢いで“ワタシを釣りに連れてって!”
[ 2007/01/25 00:20 ] [ 編集 ]

はじめまして。
釣り情報ランキングNETの管理人です。

ランキングサイトを新しく立ち上げましたので無料参加宜しくお願いいたします。
いまならランキングトップ独占間違い無し!!

仲良しサイトを広げてもっと楽しい釣りライフにしようと思い立ち上げました。
アクセスアップにも最適ですので宜しくお願いいたします。

↓簡単無料参加↓

http://rank-net.jp/turiturimax/
釣り情報ランキングNET
[ 2007/01/25 07:51 ] [ 編集 ]

鱒の助教祖様

>真夏のNZの河畔を想い、同時にヤバイ!ヤバイ!と、何故か思う今日この頃。

鱒の助教祖様、相当、き・て・ま・す・ね?

禁断の蜜の味を知ってしまったらもう最後!もう後戻りはできないでしょう。

大陸のスプリングクリークでライズを繰り返す大鱒たち。
森林の川に溯上する牛のようなキングサーモン。
フラッツをゴーストのようにさまようボーンフィッシュ。
大西洋を回遊する大目玉、ターポン。

行き着くとこまで行くのみです、とことんやりましょう!
[ 2007/01/25 14:42 ] [ 編集 ]

( ゜▽゜)/コンバンハ

NZいつかは行ってみたいですね^^
僕は、最近はもっぱら音別川ばかり通っているので、音別川の事情なら詳しくなってきたかなと思いますね^^;
去年の今頃は、家でごろごろしてたのに今年は、川でフライごろごろさせている自分がいるのって妙ですね^^;
そして明後日も、フライごろごろですw
[ 2007/01/25 19:31 ] [ 編集 ]

悟りの道いまだに遠く・・

agさん
何処まで行けば気が済むのやら。
まっ!身体が伴うかどうかは別問題、せめて気持ちだけでもそっちに向いていないとね・・

SAGE.comさん
この寒さでまだ頑張ってるとは、まだまだ身体が気持ちに付いていってるってことですね。
[ 2007/01/25 20:56 ] [ 編集 ]

agさん、何処まで行けば気が済むのやら。

アッハハ!
この前あったじゃないですか。最後のフィッシングツアー計画。
そうそう、誰もが渡る三途の川。v-40
何とか、下流域に入れるよう、精進中です。v-226
[ 2007/01/26 01:50 ] [ 編集 ]

精進しましょうね

三途の川の下流域ではやっぱりスペイですかね?こちらも精進だね。
それとも閻魔サマのところの“血の池”でポンド・フィッシングのはめに!止水は苦手、こっちも修行しといたほうがイイようだな。
[ 2007/01/26 09:24 ] [ 編集 ]

ポンド・フィッシング?

閻魔サマのところの“血の池”で釣られる魚は鱒の助教祖を含む私たち。
だって、そこは閻魔さまのプライベートポンドだよ。

冥土の土産に最新のスペイロッドかなんかをプレゼントしたら、一緒に釣らせてくれるかもね?
でも、やっぱり釣れるのは、マスノスケ???だったり、エイジィフィッシュだったりしてね!?v-12
[ 2007/01/26 10:18 ] [ 編集 ]

そうか!

あそこは閻魔様のプライベート・ポンドだった。溜りを見るとつい竿を出したがるからね。
閻魔様に繰り返し永遠に釣られるのも地獄の苦しみ?だろうからやっぱり日頃の精進しかないってことだよ、agさん!
[ 2007/01/26 12:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/165-3422fe96