PageTop

釣人列伝



本流で稀なライズを見つけそれを狙うH氏と見守るS氏。

かつてS氏は十勝のフライフィッシングシーンで名を成し、その後十数年転勤によりこの地を離れていました。

しかし昨年、旧くからの仲間のラブコールともちろん本人の強い希望によりめでたく十勝に転属がかなった。
噂によると会社への転属願い希望欄には「十勝川水系の街」と書いたとか?

新生活が一段落した今シーズンは早速50オーバーのレインボーを引き抜いた。

いまだこの人「恐るべし」なのです。

[ 2007/08/01 22:48 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/243-c7b1a7ac