PageTop

セプテンバー・レイン



散々にしてやられました九月の雨「セプテンバーレイン」に・・・

上旬の台風9号により、渇水でそれまでも決して好条件ではなかった十勝の河川は逆にことごとく泥川と化しその絶悪の状況は思った以上に長引きました。

そこへ15日に大雪山系に雷を伴う豪雨が追い討ちをかけ、回復の兆しが見え始めたと思った途端の前々日27日夜からのまとまった雨。今回は日高の山並みから流れ出る川が泥濁りの様相です。

画像は中旬の豪雨直前のSさん。この日も川の選択肢は決して多くはなく、リスク回避で通い詰めた流れに向かいました。
でも、今この画像を眺めなぜだか遠い日のことのように懐かしく思えるのは、川の様子が変わっただけでなくここ十勝に急に訪れた秋の気配のせいかもしれません。

[ 2007/09/29 10:12 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(3)

あ~、いい写真だな~・・・・。
これしか出てきません。
[ 2007/09/29 21:58 ] [ 編集 ]

ナイスショット!

なかなか、本流に行けませんね。そろそろ、昨年今時期に行った、0川のビッグレインボーがいいのでは・・・
[ 2007/09/30 08:40 ] [ 編集 ]

万年坊主さん
にそう云っていただけるとお世辞でしょうけど(?)ヤッパリうれしいです。
デジタル加工はすごい!?

minamoさん
しばらく本流はお預けのようですね。
あのO川で昨年今時期はキノコを採ってませんでしたっけ?
[ 2007/09/30 23:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/265-f98fc3f5