FC2ブログ
PageTop

「十勝人心の旅」予行ツァー

宿泊地陸別町「銀河の森コテージ」

地元金融機関が創業90周年事業として企画した十勝の先人の足跡をたどる一泊二日のツァーが5月27に実施される。
先日、このツァーのスタッフとして現地までの行程、打ち合わせを兼ねたシュミレーション・ツァーに同行した。今回は全行程の後半部分、北十勝を日帰りで巡る。

上士幌町の関係機関へ当日の入山届けを提出し眺望の効く山間のワインディング道路を縫うように走り途中から国道へ出て利別川沿いに陸別町へ向かう。
国道左を併走する鉄路は一週間ほど前に廃線になった「ふるさと銀河線」。踏み切り内は線路の側が単管パイプで遮断されていて見慣れない妙な違和感がある。

宿泊予定のコテージ村ではトーク会場と夕食の打ち合わせ、主催金融機関の地元支店での打ち合わせのあと十勝の最北部であり最も寒さの厳しい小利別へ向かう。

開拓時から最近までかろうじて建っていた当時の人たちの心のより所だったお寺は雪の重みで倒壊していた。

開拓民が十勝川の河口沿岸に上陸し踏み分け道をオオカミ、羆の恐怖に怯えながら一週間ほどかかってたどり着いたこの地へ我々一行は車で二時間ほどで来てしまう。そんな現代にこのような文化遺産に等しいもの一つも残せない、これも現実です。


P4250087.jpg

[ 2006/05/02 11:27 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/31-6f47f69f