PageTop

春耕

春耕し

行きつけの蕎麦屋の大将、風邪をひいたらしい。
先日など最高気温20.7℃、一日の寒暖差が優に22~3℃では油断は禁物なのだ。

蕎麦屋への道々、車から目にする畑起しは温度差からか土中から湯気が立ち上っていた。
この時期郊外を走ると例年は一斉に春の畑起しがと、思いきや肥料散布をしている畑、畝(うね)をきっている畑など気のせいか様々でいつもと少し様子が違うような気が・・・。
さらに新聞によると早くも播種が始まったところもあるらしい。

やはり温暖化ってやつでしょうか。
[ 2008/04/20 00:40 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(3)

異常気象

150km南で昨日は45cm、今日は25cmの積雪があったそうです。

ここは真冬並みの冬空ながら、昨日も、今日も快晴。

地球温暖化の影響による異常気象でしょうか?
[ 2008/04/20 12:07 ] [ 編集 ]

うちのヒダカソウ、例年より10日ほど早く
咲きました。こんなに早く咲いたのは記憶に
ないです。桜も同様に早いとの予報が
出ていますよね。夏、極端に暑くなるん
だろうか、それとも冷夏になるんだろうか?
何だか心配ですね。
[ 2008/04/20 22:46 ] [ 編集 ]

agfishさん
ヤッパリそっちも普通ではないようで、当たり前ですがこの異常は地球規模・・・。

万年坊主さん
桜は10日も程早い予報が出ているようでサクラ祭りの関係者さんヤキモキ・・・
この夏はやはり普通には迎えられないかもしれませんね。
[ 2008/04/20 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/339-0af6a809