PageTop

フィールド・ノート



とある川の上流部、エゾシカの食み痕でしょうか。

冬季ここいら辺りの積雪はおそらく2~3m。もちろん容易に食べられる草類は深い雪の下。
厳しく長い冬の食料はこんな若木の樹皮に頼らざるを得ないようです。

それにしても首が届く範囲は美味そうにぺロリと完食。
特に樹皮と木部の間の柔らかい部分に執着、もしかしてグルメ・・・?
[ 2009/06/01 18:51 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/489-9298710a