FC2ブログ
PageTop

ボウズ



痛恨のボウズであった。
実はガイド開業以来初めてのボウズである。

この時期、数少ない釣りの可能な川が前日の雨でコンディションが悪化した。
「足元が怪しいので無理は出来ませんのよ」を、考え過ぎてしまった。
いやいや言い訳はよしましょう。

空港到着後「今日は夏の釣行の下見ですから」の言葉に甘えてしまった自分がどう考えても許せません。
脱いだウエーダーをもう一度履いてもらってもう一本違う川へ行くべきと後悔しても今となっては・・・

「チャンチャンコ代わりの赤いロッドケースなのよ」と、明るく笑うスーパー・レディーのHさん!この痛恨の一日を私はガイド業をやってる間反省を込めて忘れ無いようにします。

でもHさんには出来れば忘れて頂きたい・・・?

[ 2006/05/23 00:26 ] 粋狂 | TB(0) | CM(4)

お疲れ様!

ガイドをしていると、常にこの種の後悔がついてまわりますね。でもこれがなくなると、マニュアル通りのガイドさんになってしまいますから。うまくいく時も、う~んって、悩むときも、常にお客さんの為になっていれば・・・と自分に言い聞かせています。
頑張りましょう、いい釣りを楽しんで頂けるように。
[ 2006/05/24 12:43 ] [ 編集 ]

当のHさんから

昨晩また7月のご予約入りました。
どうやらボウズは水に流して頂いたようです(雨で増水だっただけに?)ありがたいことなのです。
先輩ガイドのお言葉もありがたいのです。
[ 2006/05/24 21:27 ] [ 編集 ]

自然に逆らえないとはいえ,ガイド業も辛いですね~
心中,お察しします。
ま、大雨で一回り大きくなったニジマスが7月に釣れますことを!!
[ 2006/05/28 19:09 ] [ 編集 ]

エールを・・

だめガイドのボヤキに色々とエール、励ましを有難うございます。実は本人も当のHさんも?あまり深刻ではなかったりして・・
[ 2006/05/28 23:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/49-1ca30f50