PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

釣り方調査

 PHOT T.TABATA

然別湖は急峻な山間を流れる川が太古の昔、火山によって堰き止められた自然湖。
従って立ち込みエリアの殆んどがバックスペースの少ないドン深でありフライ釣り師とっては少々ストレスを強いられます。
で、やはりスペイ系キャストがよろしいかと色々と試行錯誤。しかし特殊な環境下、スペイ系ラインのバリエーションも増えましたが全部を購入して試すと言うわけにも行かず・・・ならばと切って繋いで自作ラインを持ち込んで朝一のグッドコンディションのレインボー。で、してやったりの画像でしたが。

が、その後ターンオーバー、着水ショックなどいろいろ問題噴出であえなく撃沈・・・

来年はこのラインを商品化してゆくゆくは「ライン長者」!の夢も一瞬で消え・・・

・・てのは冗談。
[ 2009/06/26 19:38 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(5)

こんばんは。
本当にライン高いですよね。
消耗品なんだから、もう少しこなれた価格なら試したいラインたくさんあるのですが・・・。
STが安上がりなので、実釣ではヘッド交換&TIP交換で対応してます。
投げて気持ち良いのはフルラインなんですけど、リールもたくさん必要になりますからね。
然別は難しいですね、省バックスペースの為には、短く重いベリーでクイックにロッドに負荷を掛けてDループを小さくするのが有効ですが、そうすると当然水切り音や着水音が気になりますからね。
私は出来ませんが、止水だとリーダータッチで軽めのラインを飛ばせるアンダーハンド系が有利なんでしょうか?
[ 2009/06/27 22:36 ] [ 編集 ]

jockさん

買ってからこんなハズじゃなかった、ってのがよくあります。(腕の未熟さに原因があるんですけどね。)
近頃あまり「流派」にはこだわらないようにしてます。
言うたら目指せ「然別流」の確立!?
[ 2009/06/28 21:45 ] [ 編集 ]

スペイは~

先日例のラインを購入し道央の某湖でキャス練するも実践には程遠い感じでした。 無謀にも道東の某湖遠征で試そうとしたものの・・・結果はキャストし易いポイント探しが優先になりました。甘くないよね~ 然別へは10日の予定ですが・・・スペイの実践は無理かと・・・
[ 2009/06/28 23:23 ] [ 編集 ]

@う さん

確かに甘くありませんよね。
DVDいつもの処に送ります、ご参考に。
10日は然別湖に行けたら顔を出します。一応ラインを持ち込みで来てくださいな。
[ 2009/06/29 20:11 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

DVDの送料分は何かの形でお返しします。 然別湖へはラインを持っていきます。
[ 2009/06/30 09:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/504-40eff473













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。