PageTop

レイクサイド・カフェ



然別湖遊漁の仮設の受付小屋前の昼下がり。

廃材、部材のパネルを利用して今年はタープ張りの「デッキ風」休憩スペースが設けられました。

オフィス・コーヒーなども用意しており、誰が名付けたのか「レイクサイド・カフェ」。
正式な営業ではありませんのでコーヒー代などは無料。でも、横に設置した基金への寄付は大歓迎!ついでにお賽銭代わりの大漁祈願など・・・?

1stステージ(~7/12)の「レイクサイド・カフェ」の営業はあと残すところ2日間となりました。
[ 2009/07/10 07:46 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(2)

おつかさまでした

せっかく冬の間にお肌が白くなったのに、湖の照り返しはいい色にしてくれますね。皆さんの色の濃さが、その釣りの面白さを物語っているのでしょうね。

然別湖の魚は、この肌の色が知っている・・・みたいな。
[ 2009/07/10 14:47 ] [ 編集 ]

そうですか

残すところ・・もう終わりですか・・、本来は今頃、どこか道東の河辺でキャンプしてるはず・・
今頃、年一回の仲間たちの同窓会、小生だけが取り残されました。楽しみの北への遠征も来年の楽しみの様です。
[ 2009/07/10 23:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/510-875ff05d