FC2ブログ
PageTop

ミヤベイワナに会う


然別湖固有種<ミヤベイワナ>

半年ぶりに訪れた高地の湖は何時にもまして遅い春、水温も例年より低くまだ透明度の落ち着かない水はいつもの深いブルーで出迎えてはくれませんでした。

そんな中、今年もミヤベイワナに会ってきました。いよいよ今月7日スタートの然別湖遊漁特別解禁「グレートフィッシング・然別」の事前調査です。

調査事項の一つに昨年はじめて試みたミヤベイワナのキャッチ&リリース後の個体へのダメージを推し量る作業がありましたが、殆んどの調査対象魚に傷は見られず個体数の多さか、あるいはバーブレス、シングルフックの奏功か、いずれにせよ懸念が一つ減る。

押し付けにならず、かといって過度に慎重すぎずの小幅で可変的スタンスのレギュレーションで挑むミヤベイワナが棲む湖での「グレートフィッシング・然別」。

今年も始まります。

[ 2006/06/01 19:57 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(4)

ご苦労様でした。

今年も始まりますね。ハードな2ヶ月が・・・まだまだ、未完成のスタイルかと思いますが、完成を見るまで、頑張りましょう!
[ 2006/06/02 09:12 ] [ 編集 ]

良い型ですね!

ミヤベイワナはオショロコマと同じイメージがありましたが、これは良い型ですね!然別湖ではかなり大きく育つんでしょうか?要v-16
[ 2006/06/02 18:30 ] [ 編集 ]

minamoさんが

ハードな2ヶ月と言っているんですからワタクシめなどはそれはそれはキツイ2ヶ月なのですゥ。
[ 2006/06/02 22:23 ] [ 編集 ]

要さんドーモです

流入河川の<ミヤベさん>はオショロと変わりありませんが湖に降りてくるものは大型になるようです。近年小さくなっていますが畔のホテルにはかつての巨大なホルマリン漬けがありますよ!
[ 2006/06/02 22:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/54-1e5e8318