FC2ブログ
PageTop

嵐の前の・・



標高800mの湖は晴れ渡っている。解禁を二日後に控え午前6時半集合で準備に入る。

フロート桟橋の設置、貸しボートを保管場所より曳航し釣魚エリアのブイを係留する。
受付のプレハブハウスも到着し、電話と電気もひけた。

国立公園内での50日とは言え遊魚に係わる施設の設置は何かと大変なのです。

明後日の早朝にはこの場所が期待感と熱気で熱くなるのです。

[ 2006/06/05 21:14 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/56-e621010f