PageTop



不動産関係の知人が自宅に遊びに来て実際にストーブが稼動していることに驚いていた(逆になんで?ですが)

近頃、マイホーム新築の際にサブ暖房で薪ストーブを設置するも数年で居間のアクセサリーと化するらしいです。
夏の休日の時間と体力(時には薪代金)を薪作りに費やす事,さらに煙突掃除などの面倒な維持作業。
かたや暖房機器のスイッチを“ポン”との選択では致し方なしです。

画像もそんな手間の掛かる維持作業の一つ「シーズン中2~3回」のメンテナンス。ボルト留めの重~い天板を外し触媒フィルターのクリーニングです。

ここまで大変な思いをして何で薪ストーブ?ってことですが・・・
それはもし身近に「薪焚キビスト」がいらっしゃればぜひお聞きを。
[ 2010/03/22 09:58 ] 粋狂 | TB(0) | CM(5)

やっぱり薪がネックなんでしょうかね。特に都会では・・・。
先生の巻きストーブは、複雑な構造なんですね。おどろきデス。
うちのはシンプルだから年一回のエントツ掃除だけで大丈夫ですよ。
[ 2010/03/22 10:27 ] [ 編集 ]

とってもいいです。

賛成、薪ストーブ。
僕はできれば囲炉裏を作りたいな~。
もう昔の家屋に戻したいくらい。
囲炉裏の周りで、毛鉤巻いたり、竿つくったり、囲炉裏の真ん中でのっぺい汁(新潟の郷土料理)がぐつぐつと煮て、さらに岩魚、やまめ、かじか、鮎が焼かれているなんて
想像したら・・・。
い、いかん妄想が・・・。
でも薪ストーブもいいです。
[ 2010/03/22 20:29 ] [ 編集 ]

導入予定

鱒の助さんが私のブログに訪問してくれた事に驚いた。お久しぶりです。
鱒の助さんのブログを見たら薪ストーブネタなのでまた驚いた。
これはたぶんダッチウェストですね?
じつは今、自宅隣地に制作工房を建設中なのですが薪ストーブを導入
予定しております。またいろいろ教えて下さい。
[ 2010/03/22 21:48 ] [ 編集 ]

なるほどですねぇ。。。
そういえば薪の調達が難しくて
いざ薪を購入となれば以外に高価
勝手に木を切るわけにも行かず
新聞を濡らして固め薪代わりにする優れものも
いっぺんに何本も作れるわけも無く
燃料一つとっても大変だなぁと
巻きストーブを使っている人に聞いて
変に感心してしまったことがありますねぇ
[ 2010/03/22 22:21 ] [ 編集 ]

agfishさん
そう、街では薪の調達が一番の問題なんです。
ウチの薪ストーブ?予算とキャパの関係でこの機種になりましたが本当はもっとシンプルなのが良かったんですけどね・・・。

iwanaーkenさん
囲炉裏とは渋すぎですね~。隣の部屋では鶴がハタ織りしてたりして?。

シンジさん
ほぼ毎日ブログ覗いてるせいかご無沙汰感がないような?・・・
ストーブ薀蓄少しはありますヨ。よろしければぜひメールなど。

大将さん
知人の“薪ストーブ焚き”の方は「大変だよ~」と言いつつ実は満更そうでもないって顔で語ってたと思いますヨ。
大変なんだけどそれに余るモノが実は薪焚きにはあるんですわ。
[ 2010/03/23 00:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/615-ac79b54a