PageTop



某川にての遡上魚調査の模様を、郷土誌に取り上げるべく取材チームのスタッフとして同行する。

しかしこの魚、遡上時刻は潮の満干を利用した真夜中、しかも数日間というタイトなスケジュール。
寒波の訪れにより多少のズレはあるらしく予想では今年は11月27・28頃から~12月1・2日らしい。
で、毎晩真夜中に調査網をチェック!?調査関係者さんにはまったく頭が下がります。

我々取材チームは河原に大テントを設営して泊り込みの張り番と宴会?

しかし・・・寒いっス・・・。
[ 2010/11/29 22:29 ] フィールド・ノート | TB(0) | CM(4)

特に日が落ちると一気に寒くなりますもんね
それに今時期の夕刻は寂しくてかなわんです
確かに宴会でもせねば!
[ 2010/12/01 15:22 ] [ 編集 ]

大将さん

今朝の河原は-7℃、寝ていて顔がこわばって目覚めます?
荒れ模様の予報にいったん撤収です。
[ 2010/12/02 20:44 ] [ 編集 ]

シシャモですか?

茶路の下りアメマスの大物は、シシャモを食しているのですかね。シシャモフライ、作っておいてください。決して焼いて食べませんから・・・
[ 2010/12/03 18:06 ] [ 編集 ]

minamoさん

詳細は4日の打ち上げの時にでも・・
シシャモフライね~万力をバイス代わりに?
[ 2010/12/03 18:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/711-e5bf792f