PageTop



桜も咲いた。
ウェーディングシューズのフエルト底にビスも打ち込んだ。

準備はOK。

[ 2011/05/12 20:39 ] 粋狂 | TB(0) | CM(6)

ご無沙汰しております
毎日楽しみに拝見させて頂いております。
質問なのですが、フェルトにビスを打ち込まれているようですが、岩の上などを歩く時に滑ったりしないのでしょうか。
当方も試してみたく、効果をお知らせいただければさいわいです。
[ 2011/05/15 12:02 ] [ 編集 ]

つま先にも打っておいた方がいいよ。
[ 2011/05/15 15:05 ] [ 編集 ]

林さん
ご無沙汰してます。
この程度のアタマの大きさのビスだと(専用の市販品はもっと大きい?)石の上に乗っかると適度に沈み、フェルトも同時に石に効いてくれますから効果ありですよ。ちなみに4×16mmのステンレスなべタッピングネジを使ってます。フエルトソールの減りも軽減できます。
難点は1シーズンでアタマが磨り減ってプラスドライバーが入らずラジオペンチでグリグリ取らねばならない事かな。
8月からシェフの腕を奮えませんね?十勝で美味しいもの作ってくださいよ~。

agfishさん
写真では分からないんですがつま先にも3本ほどねじ込んでるんですよ。
[ 2011/05/15 21:18 ] [ 編集 ]

ありがとうございました
早速試してみたいと思います。
ケータリングサービスも8月いっぱいで休止となるようです。
残念なような 寂しいようなです
[ 2011/05/16 07:46 ] [ 編集 ]

早速、真似させていただきました。
これで、釣れない釣りの後で足取り重く歩いても、フェルトの減りが軽減出来そうです!(笑)
[ 2011/05/16 17:58 ] [ 編集 ]

zammaさん

底のフェルトは踵とつま先が最も減るのでこれでかなり“時間稼ぎ”出来るはずです。
ビスの長さは靴底の厚さに合わせて慎重にお選び下さい(貫通してウエーダーに穴が開いてもノークレームですよ)
[ 2011/05/16 21:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/758-42e24423