PageTop

image.jpg

浅草のクラフト展会場で久しぶりに会ったKさんからその後、ウインターランのスティールヘッドを上げた知らせが届いた。

“ウインター・ラン”、夏の遡上より難度が高いと言われ、これを釣り上げた者のみが真のスティールヘッダー?と聞き「やったろうじゃないか!」と、意気込んでカナダへ行ったのは数年前。
結果は一回だけの“アタリ”の惨敗・・・
総勢6名、滞在中は川と宿の往復のみと言う修行僧のような寒く厳しい10日間。それだけに同行者が上げた一本に一同、我がことのように嬉しく良い思い出となって残っている。

Kさんも心に残る一本だったはず。
お見事です!
[ 2012/03/01 21:58 ] フライフィッシング | TB(0) | CM(2)

スティール

そうでしたね。
ウインターランはまだゲームオーバーしてないしチャンスがあれば再挑戦なんて!
でも先立つものと体力がね~
[ 2012/03/01 22:40 ] [ 編集 ]

hirochanさん

課題を残してきましたよね~
しかし再挑戦、そろそろ体力、気力に自信が?・・・ですよね。
[ 2012/03/02 07:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/850-124ce073