PageTop

131115.jpg
10月の思わぬ早い雪で知人の雑木林から大量の折れたり、倒れたりの薪材が発生。
特にナラ系の大きくて多い葉に付いた雪はその重みで太い幹も折ってしまうようです。薪として一級品のナラ材をそのままにしておくのはモッタイナイのでオフに入ったこの時期せっせと薪造り。

クルマ一杯くらいのこの量で約一週間ほどストーブの前で瞑想やら?妄想やら?と、長い冬の夜を過ごせます。
[ 2013/11/15 10:19 ] 粋狂 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fieldreseachtokachi.blog52.fc2.com/tb.php/993-c6053dbb